当社生産拠点一覧

H.C. Starck Tungsten Powdersは世界的に事業を展開する企業です。 世界の関連するすべての地域に拠点を置くことで、柔軟性を発揮し、顧客志向を実現しています。

拠点情報(所在地、アクセスほか)

H.C. Starck Tungsten Powders Goslar拠点

ドイツGoslar

Goslar拠点は、当社にとって特別な役割を果たしています。 120年前にはすでに、ここでタングステンが加工されていました。 Goslar拠点は今日までも当社最大規模の拠点です。 ここでは生産のほか、将来の革新的製品やプロセスのための集中的な研究・開発も行われています。 H.C. Starck Tungsten Powdersが誇るリサイクルのエキスパート
が、ここGoslarに結集しています。

H.C. Starck Tungsten Powders Sarnia拠点、カナダ

カナダSarnia

H.C. Starck Canada Inc.は1996年に設立されました。 設立から1年後には、タングステン金属粉末、炭化タングステン粉末、炭化タングステンエナメル粉末の生産が始まりました。 この拠点は、米国の超硬合金や石油・ガス採掘産業向けにハイテク粉末を提供することに注力しています。 同拠点で就業する当社従業員の尽力と、抜きんでた製品品質により、H.C. Starck Tungsten Powdersは今や、アメリカ大陸のタングステン事業において、揺るぎない地位を確立しています。

H.C. Starck Tungsten Powders 貢州拠点、中国

中国貢州

江西省の大都市である貢州は、「世界のタングステンの首都」と称されるくらいに天然のタングステン鉱床が多い地です。 ここでは、H.C. Starckと Jiangxi Rare Earth & Rare Metals Tungsten Group(JXTC)の合弁会社が拠点を置いています。 H.C. Starck Jiangwu Tungsten Specialties (Ganzhou) Co. は、中国のハイエンド市場向けにタングステン金属粉末や炭化タングステン粉末を製造しています。